Aroma recipe

自分との対話力アロマ

いつもありがとうございます。

いつもいつも相談にのらせて頂いて、自分の気づきに繋がっていく私ですが。
「信用できないことがあった」とか最終的に「自信がないんです」って話になって。

その人自身が自信あるんだよねってことではなくて、
自分に日々、投げかける言葉や自分との対話が上手な人ほど、
周りから見ると「自信」のある人に見えるのだと想うんです。
その雰囲気やオーラを感じて「あの人は自信があって素敵な人」って想う。

「成功」って言うのも同じなのかな。
「初めに自分の思考ありき」ですものね。
自分に日々投げかけてる言葉とか、対話力が道を開いていくんだと想います。

だから、たくさん自分と話してくださいって申し上げました。

「何が正しくて何が間違っているのか」とか
「誰が正しくて誰が間違っているのか」とか
「何をするのか」とか「どうすればいいのか」とか
それらは大した問題ではありません。

「どうしたいか」
「どうなっていったら嬉しいか」
「どう自分に話かけたら喜ぶか」それだけ。

人と人の間でしか、学んだり成長したりすることはできません。
人と人の間で起こった化学反応?でしか自分を知ることもできません。

「問題」も「解決」も自分との関わりの中で生まれます。

「人とお会いした時にどう感じているかが」問題を創り出したり、
「創り出した問題をどう見るか」で解決に結びつけていったり。

起こることは自分の内側から、それを誰かが共同創造する役割をしてくれる。
だからこそ、自分の内側を整えて自分との対話力を養えば問題は自ら解決していく。
自分が創り出したんですから、違うこと創り出せるのも自分。
それに気づいて、自分との対話力さえ養えば、
=解決しないことなんて起こらないってことですかね。

私も先日、人前で号泣してしまうことがありました。
自分がビックリ、でもスッキリ(笑) 考えてみたら涙はクリアな光の色ですものね(笑)
しかし、慣れてないぶん、次にお会した時、恥ずかしかったです。

でも、難かしいなってことがあるから有り難とうなんですって。
「難」があると、自分を助けてくれる人が必ず顕われて
救いの手を差し伸べてくれる。
「難」がなければ、それさえ気づかないで通り過ぎちゃうかもしれないんですものね。
「難」があるから人の有り難さが身にしみます。

色々な人が自分の学びや成長のために役を演じてくれています。

「問題」に焦点を当て続けて大きくしていくのか、
色々なことがある中、相談にのってくれたり、助けてくれたりする
周りの人たちに「感謝」して感謝の気持ちを大きくしていくのか、
どちらの選択をしたいか、自分の心の中に聞いてみるのが1番ですね。

「対話力」サポートしてくれる香りは
フランキンセンス、ラベンダー、サイプレス
「命を感じる/呼吸を感じる/今在る自分を感じる」サポートしてくれる香りは
フランキンセンス、サイプレス、サンダルウッド
「自己肯定」サポートしてくれる香りは
ジャスミン、ゼラニウム、ローズ、イランイラン、ベルガモット、ライム、メリッサ、ラベンダー、オレンジ

最後までお読み頂きありがとうございましたハート      
 

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

JUGEMテーマ:アロマクラフト

Aroma recipe

発泡バスソルトの中に…

いつもありがとうございますハート
寒くなってきて、お風呂が恋しい季節ですね。

年末に向けて「選べる香りのプレゼント」を考えています。

バスソルトもお選び頂けるようにしたいと考えたのですが
バスソルトは作り置きが出来ないので以前もご紹介しましたが、またレシピのご紹介をします。
以前、PTAや子ども会などで講習をさせて頂いたんですけど、バスソルトは人気でした。
お風呂からあがった時のお肌の感じや香りが全然違うので、是非お試しください。

発砲バスソルトの中に…こんなふうに仕込んだら面白い!と1人ニヤニヤした妄想企画ご紹介します(笑)

▶これはジェルキャンドルに入れるものなのですが、発泡バスソルトに入れてお風呂でブクブクなった後、最後にポコンと出てきたら、喜んじゃうと。
小さいお子さんのいる方にプレゼントしようかなと購入したんですけど。時期は外せない代物ですね。



▶指輪を仕込んでプロポーズとか。え?昭和っぽい発想?(笑)
万が一、指輪を入れるなら、目立つ色のリボンなどをつけ、小さなビニール袋(蓋がしまる)に入れ、小さく畳んで作ってみてください。流れちゃったら大変ですから。

▶ほかに宝の地図じゃないですけど、プレゼントの隠し場所を書いた紙を小さなビニール袋に入れて作るなど。

レシピは、2年前に書いたものでココにあります↓
http://aroma-kasumi.aroma-kasumi.com/?eid=109
楽しくコネコネ丸く作ってみてください。
※精油は5滴とありますが、小さなお子様が入る場合3滴などに調整してください。
(精油を入れなくても、お肌はスベスベします)
※精油は他にもたくさんありますので、何が良いか迷ったらお気軽にお問い合わせください。
※抹茶粉とか食紅で色をつけたり、ドライハーブを入れても綺麗です。
※2、3日中にお使いください。
※固まりづらい場合は、もう一度よく混ぜ合わせてみてください。それでも固まりづらい場合は、スプレーでお水を少しずつ足していくとと固まりますが、入れ過ぎるとその場で発泡してしまうことがありますのでお気を付け下さい。(発泡してしまった場合は最初からやり直しになります)

随時リクエスト開催しております。何の精油を選んでいいか解らない場合や材料を自分で揃える前に試したい場合など、お気軽にご連絡ください。

最後までお読み頂きありがとうございました。素敵な1日をお過ごしください。
 

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

JUGEMテーマ:アロマクラフト

Aroma recipe

アロマクリーム「リンパ、むくみ、セルライト、小顔」編

この季節は脚に疲れがきませんか?

夏から秋への気温の変化、エアコンのある部屋と外気の温度差などもあって、足裏を触ると老廃部の音…
 

そんな時あると便利なむくみ用クリーム
オイルと違い、洗い流す必要も目に入る心配もないので、TVを見ながら「ながらマッサージ」ができます。
くるぶし付近にも股関節や生殖機能に関係するいくつかの反射区がありますので、ホルモンなどの不調全般にその辺りもしっかりと。このブレンドはデオドラントも期待できます。つけるだけでも効果を発揮してくれますので、保湿クリームとしてもお使いください。お顔にもお使いいただけます。むくみが取れてすっきり小顔に…。
 
■アロマクリーム「リンパ・むくみ・セルライト・小顔」編■
■材料(30g)
ビーワックス(ミツロウ)3g
キャリアオイル12ml  
グレープフルーツ精油2滴
ジュニパー精油2滴
サイプレス1滴
パチュリ1滴
クリーム容器30ml用
耐熱容器(ビーカー、ガラスボールなど)
鍋またはフライパンなど
紙コップ、割ばしや竹串、ガラス棒など、スケール、計量カップ、ラベルシール
 
■作り方
‘蕕謀鬚鯤┐し、耐熱容器にビーワックスとキャリアオイルを入れてガラス棒などで混ぜながら湯煎します。
∩瓦突呂韻燭虱憧錣飽椶掘∩毒を取り、精油を入れて竹串などでかき混ぜ、トントンと空気を抜き、そのまま静かに冷まします。冷えたのを確認してから蓋を閉めます。
ラベルに精油名、作成した日時などを書き、容器に貼ってください。
冷暗所(冷蔵庫推奨)に保管し、1ヶ月以内に使い切るようにしてください。
 
▶他にシアバターを使用したクリーム、まるで生クリームのようなクリーム、さっぱりタイプのクリームレシピなどもあります。作ってみたい方はお気軽にご連絡ください。
▶ビーカーなどベタベタして洗うのが面倒と感じる時、時間のない時は、ビーカーなどの耐熱容器の代わりに牛乳パックをご利用ください。よく洗い、1/3位に切って使用します。

 

■かんたん精油メモ
グレープフルーツ
心を解放するこの香りは、リンパ系を刺激し、むくみ、血行促進など循環を促すことでシェイプアップにも強い味方です、香りのブレンドを軽やかにまとめたい時にもオススメです。その他、消化器(肝臓、胃腸)の不調やPMS、脂性肌(ニキビ)ジェットラグ、神経衰弱に。高濃度、敏感肌に注意。
パチュリ
スモーキーな落ち着いた香りは感情のバランスをとり、鎮静させ、イライラによる過剰な食欲も抑制。他の精油に加えることにより香りを長く保つことができます。
こちらもかなりの優れもので、身体やお肌への働きかけがたくさんあります。書き切れないので、まとめますと強壮作用が期待でき、デオドラントや消化不良、うっ血除去、むくみ、セルライト、ダイエット、たるみ、しわ、毛穴、傷、湿疹、ヘアケア、グラウンディングなどなど。妊娠初期は使用を避け、それ以降も体調その他に注意してご使用ください。
ジュニパー
古くからお酒のジンの香りづけに使われ、からだを浄化して、あたためる精油です。
利尿(むくみ、セルライト)、殺菌(膀胱炎、尿道炎)、解毒・浄化(筋肉痛、肩こり(乳酸の除去)、通風(尿酸の排泄促進)にきび)長期使用は腎臓を刺激する可能性があるので注意してください。上記作用からも分かるように体内解毒、浄化に非常に優れていて、全て「出す」作用となりますので、妊娠中は使用しないでください。
サイプレス
針葉樹独特のスッキリとしたウッディ調の香りです。精神を浄化し、心に落ち着きを与え、ヒステリーやイライラ、怒り、死別の悲しみなどを鎮めます。血液循環促進、体液バランスをとる働きにより、むくみ、セルライトなどの解毒にも。PMS、女性のホルモンバランスも整えます。チベットでは浄化の香として用いられているそうです。皮膚のたるみや毛穴、皮脂分泌過多、赤ら顔のスキンケア、デオドラントにも適しています。こちらも妊娠中は使用しないでください。
 
▶1人で作る自信がない、材料を揃える前に色々試してみたい、などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

JUGEMテーマ:アロマクラフト

Aroma recipe

日焼けの応急処置

ソフトテニス部中2の娘が、真っ赤になって帰ってまいりました。
お友達にはアンパンマンって言われたとのこと
日焼け止めもつけなかったらしく、見事にトマトのようなお顔になられ帰宅されました。

 

ソファに寝かせて、キャリアオイル&ラベンダー&レモンを入れたオイルで軽くクレンジング&マッサージ。
ラベンダーはご存知の通り、火傷にも良い精油なので日焼け肌にも最適。火照りも鎮めます。
それともう一つ、小鼻にできたニキビが気になる娘。レモンは余分な皮脂を取り除き、ニキビにも良いといわれています、漂白作用もあるし、一石二鳥です。

 

クレンジング後洗顔、美白効果抜群の化粧水で拭き取り、またソファに寝かせ、ラベンダーウォーター(グリセリン&ラベンダー精油&精製水)に乾いたフェイスマスクをヒタヒタになるように付け、お顔にペタリ!サランラップで蓋(鼻は塞がないように)をして5〜10分放置!まだ湿っているマスクで軽くパッティング!

 

お風呂から上がったら、手作りラベンダースプレー(ウォーターと同じ)でシュッシュシュッシュ&手作りクリーム(フランキンセンス&ラベンダー&ゼラニウム)で蓋をして終了。

 

フェイスマスクの時点で顔のヒリヒリした痛みや火照りはとれ、サッパリしたとのことでした。

 

今朝は少し色ムラはありましたが、赤みはとれてました

是非お試しくださいっ

 

※レモンは光毒性があります。外出前など紫外線にあたる可能性がある場合にはご使用にならないでください。夜のお手入れに是非☆

肌に刺激があることもあります。多量使用には注意してください。

 

お問い合わせ

 

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Aroma recipe

紫外線と日焼け止め

夏に近づいてきたのが感じられますね…
今日は「紫外線と日焼け止めのこと」

 

■紫外線(UV=ウルトラバイオレット)■
■UVA
波長が長く、皮膚の真皮層(コラーゲン、エラスチン繊維まで)に作用しタンパク質を変成させる 
⇒ しわ、たるみ、毛穴肥大の原因に
■UVB
波長は短く表皮層に作用する。防御反応として、茶色の色素メラニンを分泌して皮膚表面に沈着させる(これがいわゆる日焼け)これ以上の紫外線の皮膚組織への侵入を防ぎ、より深い皮膚組織へのダメージを軽減させようとする。
⇒ 日焼け、しみ、そばかすの原因に
■UVC
波長が最も短くオゾン層で守られている地表には通常到達しない。しかし、地球温暖化やハロン系物資によりオゾン層が破壊されると、強い殺菌作用、生体に対する破壊作用が最も強いため今後影響が出ることが懸念されている。

 

■紫外線の有用な作用■
▶殺菌消毒、ビタミンDの合成、生体に対しての血行や新陳代謝の促進、皮膚抵抗力の昂進
アメリカの日照時間の少ない地域では、大腸癌、乳癌、卵巣癌、多発性硬化症が多く見られ、ビタミンD欠乏は骨軟化症(くる病)が生じるなどのデータがあるそうです。
▶皮膚の疾患(乾癬、白班)や精神病の治療にも紫外線が利用されることがあります。
▶幸せホルモンのセロトニンにも深く関係し、コレステロール値や血圧を下げると言ったデータもあるようです。一説によると、屋外の運動をしている女性は骨粗しょう症が少ないとも言われるそうです。 
■紫外線の無用?な作用■
▶タンパク質を変成させ、コラーゲン繊維にダメージを与え皮膚を加齢させる。
▶UVB、UVCは皮膚癌リスクを伴う。UVAもリスクはゼロではない。

 

■日焼け止め■
■SPF(サン プロテクション フェクター)▶UVB波の防止効果を表す指数 
SPF50が最大、高いほど効果はあるが皮膚には悪い
■PA(プロテクション グレイド オブUVA)▶  UVA波の防御指数
PA+効果がある
PA++かなり効果がある
PA+++非常に効果がある

 

■紫外線吸収剤
使い心地はいいが皮膚炎を起こしやすい
皮膚紫外線を吸収して皮膚上で化学反応を起こし熱エネルギーに変えるというしくみ
成分はカタカナがたくさん並んだものがたくさんあり、皮膚に悪いものが多い
■紫外線散乱剤
塗り心地が悪く粉っぽく白浮きしやすいが皮膚炎を起こす可能性は低い
紫外線を皮膚上で鏡のように跳ね返して皮膚を守るしくみ
ノンケミカルと言われるもの
酸化チタン、酸化亜鉛、酸化セリウム、カオリン、タルクなどが成分
粉が皮脂を吸着し皮膚が乾燥する場合がある 
 

 

●効果を発揮させるためには日焼け止めは厚めにまんべんなく塗り、2〜3時間毎に1回塗り直すことがおすすめ
外出先で2〜3時間毎にお化粧を落とすわけにはいかないのでSPF効果のあるファンデーションでメイクを直す
●紫外線カット成分は温度、湿度、酸化で変質しやすく、塗っていても、開封後にも、効果はすぐになくなる
1年前(昨年)のものを使用しても殆ど意味をなさないといわれています
●クレンジング
日焼け止めは石けんでは落ちません(落ちるものもあるようですが)。
私はBABY用の日焼け止めでも落ちませんでした。なのでお顔はもちろん体に塗った場合も塗った箇所は、クレンジング剤を使用し、きちんと落とすことが大切です。
BABYやお子さん、お肌の弱い方はアーモンドオイルやホホバオイルなど天然の肌に優しいもので落とすことをお勧めします。
私は、BABY用や手作りのお肌に優しいとされる日焼け止めを含め全て肌に合わず、日焼け止めを使用していません。夏の外出後はラベンダーケアをしています。気になる方は是非お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Aroma recipe

ボランティア活動/風邪にアロマ

前々から言っていたボランティア活動始動です

日本エステティック協会のボランティアプロジェクトに申し込み、日程希望もFAX
遅らせばながら被災地支援活動です。

 

先日は、介護ホームにお邪魔しました。
まだ見学の段階ですが、両親の介護などもなく看取った私にとっては初めての経験で
こんな言い方が適切なのか分からないけど、ヘルパーや福祉士の方も良い方でしたし、
楽しい雰囲気と初めての経験を楽しんでまいりました。
これから、何ができるのか分からないけど、最初の一歩を踏み出した気分です。

 

風邪が流行ってきているようですね。
我が家は皆、ほとんど風邪をひかず、風邪薬もなく、アロマを試してみたいのですが、
試せる環境がありません

 

風邪に良いと言われるエッセンシャルオイル
他にもたくさんありますが、使いやすい精油でまとめてみました

 

■ユーカリ/鼻などの炎症に
■サイプレス/せきを鎮めたいときに
■ペパーミント/殺菌・消毒作用 鼻つまりに
■ラベンダー/炎症を鎮めたいときに
■ローズマリー/殺菌・消毒作用

 

殺菌・抗菌作用のあるといわれる精油を使った芳香浴は、部屋の空気を浄化し、風邪の菌の繁殖を防ぎます
外出先からウイルスをお部屋に持ち込まないよう玄関に置いたり
免疫力を高めるために欠かせない、質の良い睡眠をとるためにベッドサイドに置いたり

空気中に拡散させリラックスしながら楽んでみてください

 

精油の禁忌などコチラ

 

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Aroma recipe

シュワシュワ弾ける発砲バスソルトレシピ

寒暖の差も激しく…お風呂の恋しい毎日ですね。
日本でも古くから親しまれてきた「ゆず湯」…日本で最も知られた究極のアロマと言えますね。

今回は、とっても簡単「発泡バスソルト」

■材料
粗塩20g/クエン酸20g/重曹40g/精油5滴以下
■作り方
.咼法璽襪棒彩以外の材料を入れ混ぜ合わせます。
△修涼罎棒彩を入れますが、その際ビニールに直接精油が付いてしまうとビニールが溶ける可能性がありますので、注意して入れてください。
Eッ鳥劼里茲Δ砲泙鶸櫃丸めて出来上がりです。
クエン酸や重曹、お塩はお肌をスベスベにする作用があります。また作りたては体にも優しいですね。
精油は、2種類もしくは3種類がお勧めです。

 

ラベンダー /優れた鎮静効果:免疫力低下・ストレス・神経過敏・不眠に
カモミール /花言葉「逆境に負けない強さ」強さと安らぎを与える精油
       生理前緊張症PMS・抗炎症・鎮静・鎮痛・緊張・不安に
       子ども(乳幼児以外)の精神的興奮に
オレンジ  /陽だまりのような暖かさを感じる精油
       ストレスからくる消化器の不調改善・冷え性・不眠に
ローズマリー/血行促進・無気力だななんて思っちゃうときに、心身すっきりと
       ※高血圧症・てんかんには注意して使用
ゼラニウム /心身のバランス・ホルモンを調節・リンパや静脈の循環促進
ユーカリ  /鼻がすっきりとし、低感染症作用があるので軽い風邪などに
       ※高血圧症には注意して使用
ジュニパー /古くからお酒の陣の香りづけに使われてきました。
       体内から毒素などを「出す」様々な作用があり、利尿や筋肉痛などの乳酸の
       除去など代謝力をアップし、むくみや冷えにも
その他たくさんの精油がありますが、気になる精油がありましたらお気軽にお問い合わせください。

精油の禁忌などコチラ

 

1日置くとカチカチになります。
発砲する可能性や香りが飛んでしまうことも考えて2、3日中に、ご使用になることをお勧めします。

こちら…↑惑星風を目指したつもりが和菓子のようになりました…笑

■こちらの材料◆兵命1個分)
粗塩15g/クエン酸15g/重曹30g/精油3滴

上記の材料もそうですが、粗塩:クエン酸:重曹の比率を「1 : 1 : 2 」にすると上手にできます。

粗塩を片栗粉やコーンスターチに変えてもできます。私はやったことないのですが…片栗粉はパックなどにも活用でき、お肌がプルプルするそうです。その場合の材料はこうなります。

■材料
片栗粉またはコーンスターチ15g/クエン酸15g/重曹30g/精油3滴


今回は、ハーブチンキやハーブティ用ハーブも使用しました。

写真手前…ピンクは食用色素の赤をこれくらい↓入れました。
食用色素ではなく、アースピグメント(自然素材の着色剤)やハーブパウダーもお勧めです。
精油はゼラニウムを2滴ほど入れました。

続いて真ん中のグリーン
初めて食用色素を使ってみたのですが…この入れ物のレトロな感じがとても可愛くてツボでした♡

これ位の食用色素↓

混ぜていくとこんな感じに↓

精油は女性ホルモン活性…エストロゲン様作用のクラリセージ2滴とプロゲステロンに何らかの作用をしてくれるのではないか?と言われているレモングラスを1滴入れてみました。

混ざったらビニール袋に入れてコネコネ↓
■なかなか固まらない場合は…シュッシュと霧吹きでお水を加えます。一気にたくさん加えると発砲してしまうので注意してください。
■冬場は乾燥しているので、お水を加えてコネないと固まらないことが多々あります。湿気によって温度によって、コネる人の手の温度によって、精油や混ぜるものによって変わってきます。

最後に一番奥の紫色
今回はブルーマロウのハーブチンキとローズダマスク&ローズレッドのハーブティ用ハーブを少々使いました。

これが↓

こんな風に↓

チンキとハーブの色だけで、段々と自然な桃色になっていきます♡素敵

しかし…こちらはなかなか固まらなかったというオチ…笑

ハートの形にもできたり、ガチャガチャのケースに入れてまん丸く作れたり、色々楽しめます。

また…塩も片栗粉も使わずに

■材料
重曹200g/クエン酸100gでも作ることができます。こちらは重曹2:クエン酸1の割合です。
精油5滴程度。水を加えるためのスプレー容器。製氷皿やシリコンモールドなど。

■作り方
.咼法璽訛泙涼罎如⊇伝發肇エン酸を混ぜ合わせます。
▲咼法璽襪防佞ないように精油を加えます。
✴精油はい慮紂固まってから垂らしてもOKです。ただし小分けして固める場合、大きさによっては精油が多過ぎる可能性があるので、その場合はここで混ぜてしまってください。
ほんの少し湿る程度に水を2〜3回シュッシュとスプレーします。
✴多すぎると発泡してしまいます。
だ宿校やモールドで固めます。(シリコン製だと後できれいにはずすことができます)

 

お問い合わせ

〈2019/2/25更新〉

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

  
Aroma recipe

更年期とアロマ

 

更年期とは

卵巣機能の低下によるエストロゲン欠乏、特にエラストジオールの欠乏に基づくホルモンバランスの崩れにより引き起こる症候群
閉経50歳前後をはさんだ前後10年間に起こる心身の様々な不調(ほてり・のぼせ・動悸・頭痛・めまい・肩こり・不眠・不安感・他)のこと
何も感じない方もいれば、体調を崩して日常生活に支障をきたしてしまうほどの症状がでる方もいらっしゃいます

 

アロマテラピーには

更年期の症状を和らげる効果があるといわれています
香りを嗅ぐことで精油の芳香成分が脳の視床下部に働きかけ、感情に変化を与え、自律神経を整え、ホルモン分泌や免疫力に影響力を与え自然治癒力を高めていきます

またトリートメントに使った精油は、その薬効成分が皮膚から毛細血管に入り血流にのって全身に作用していきます

好きな香りは心や身体にとても良いものですが、いつもと違う香りを嗅いでみると、知らなかった自分の反応、感覚を味わえることもあります。是非色々楽しんでお試しください

 

■ホルモンバランスを整える
精油の力でホルモンが減少してしまった体に順応できるよう働きかける
●クラリセージ:スクラレオールという成分にエストロゲン様作用があり、女性の様々な不調に役立ちます
●イランイラン:男性女性の性的障害に使われることもあります
●ゼラニウム:心のバランスも整えながらホルモン調整もしてくれる、女性なら最初に試してほしい香りです

 

■コレステロールが気になる方は
●オレンジ:胆汁の分泌を促す
●ジュニパー:血液の浄化
●ネロリ:血液循環の改善
●レモン:血液の浄化 生活習慣病に
●ローズマリー:血中コレステロールの低下に

 

■しわ・しみ・乾燥肌など肌の状態が気になる方は
エストロゲンの減少により肌の状態が不安定になり、乾燥、敏感、吹出物などの肌トラブルが起こりやすくなります、ご自身に合った精油で手作り、ローションやクリーム、パックなどスキンケアをお楽しみください
●ローズ:保湿、抗炎症
●ラベンダー:細胞活性
●ゼラニウム:細胞成長促進
●フランキンセンス:細胞成長促進・抗酸化

 

■イライラしてしまう方は
ディフューザーなどを使った芳香浴や熱めのお湯を入れたカップなどに精油を1滴たらし立ちあがる香りを嗅いでみたり、ティッシュやハンカチ、マスクなどに1滴たらして近くに置いたり…気分を落ち着かせてくれます
●ラベンダー:怒りや苛立ちなどにも深い鎮静作用があり、最も用途の広い精油として親しまれてきました
●イランイラン:好みが分かれる香り、エキゾチックな甘い香りが気分を解きほぐします
●オレンジ:緊張を解きほぐし、心を安らかに保ちます、がんばり過ぎて疲れてしまった時にも元気と活力を与えてくれます
●カモミール・ローマン:不安、緊張、怒り、恐怖などから心を和らげる、精神面でも効果の高い香り
●クラリセージ:全て緩めるといわれる香りは、緊張、ストレスなどを解きほぐします

 

■不安感・気分が落ち込みがちな方は
●ラベンダー:肉体と感情のバランスを保つ、神経過敏、うつなどにも
●ベルガモット:不安、うつ、心を鎮めると同時に活力を与え気分を高揚させます
●クラリセージ:うつ、緊張、過度のストレス、パニックなど様々な不調を緩和します
●ローズ:バランスと調和をもたらし、不安の克服を助けます
●ゼラニウム:心のバランスを回復し穏やかな気持ちを蘇らせてくれます
●シダーウッド:不安に取りつかれた時助けてくれる、瞑想にも
●フランキンセンス:不安、緊張など感情のバランスを整える、瞑想にも

 

■不眠
アロマバスソルトやバスボム、または精油を3〜5滴以下入れ半身浴や全身浴で心身ともにリラックス
デュフューザーやティッシュに精油を1滴たらし枕元に置くなど
●イランイラン:速い呼吸を鎮め血圧降下
●カモミール・ローマン:動揺・緊張といった心の揺れを緩和
●サンダルウッド:神経系を鎮め安定させる(うつの時は使用を控えてください)
●メリッサ:極度の緊張にも役立ち、心を落ち着かせ安定させてくれます
●ラベンダー:深い鎮静作用、個人的に不眠には1番お勧め
●ローズ:バランスと調和、鎮静
●マジョラム:心と身体をあたためるといわれる精油、冷え性(冷えて眠れない時に)
●ジンジャー:血行促進、冷え性(冷えて眠れない時に)

 

■動悸
●イランイラン:呼吸を深く整える・過呼吸・高血圧
●ラベンダー:鎮静作用・動悸・過呼吸・高血圧に
●メリッサ:鎮静作用・動悸・高血圧に
●ネロリ:緩和作用:動悸・更年期うつ

 

■肩こり・腰痛
マッサージをして痛みを和らげましょう
●サンダルウッド:鎮痛・神経痛にも
●ジュニパー:鎮痛・リウマチなどの関節痛、生理痛にも
●ペパーミント:鎮痛・偏頭痛、神経痛にも
●ラベンダー:鎮痛・頭痛、リウマチなどの関節痛にも
●レモングラス:鎮痛・頭痛、神経痛にも
●ローズマリー:鎮痛・頭痛、筋肉痛、関節痛にも
●マジョラム:鎮痛・頭痛、生理痛、筋肉痛、関節痛にも

 

■抜け毛などのヘアケア
マッサージオイルを作りシャンプー前にマッサージ
無添加シャンプーを適量お皿などにいれ精油を1滴入れてシャンプーしてください
(精油は湿度に弱いのでお風呂では使わずに入る前に用意してください)
●ローズマリー:毛髪成長促進(育毛)
●クラリセージ:毛髪成長促進(育毛)
●ゼラニウム:毛髪成長促進(育毛)
●オレンジ:毛髪成長促進(育毛)
●サイプレス:毛髪成長促進(育毛)
●イランイラン:毛髪成長促進(育毛)
●ラベンダー:毛髪成長促進(育毛)
●ジュニパー:毛髪成長促進(育毛)
●レモングラス:毛髪成長促進(育毛)

精油の禁忌などコチラ

 

トリートメントならヘッドがお勧めです

精油ならどれ!と言われるとクラリセージとゼラニウムとフランキンセンスは予防、対策に是非!とお客様の効果を鑑みると個人的には想います

更年期対策のローションやクリーム、バスボムなどお作りになりたい、質問したいなどお気軽にお問い合わせください

 

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Aroma recipe

暑さ対策「バスソルト」

今日は、暑さ対策レシピです♪
スッキリ涼しいバスソルトの作り方をご紹介します。
運動後やお仕事を終えて1日の疲れをとりたい時にも
最適な簡単レシピです。簡単過ぎてごめんなさい
‐さい器や小皿に、粗塩(なければお塩)を大さじ3杯いれます。
▲撻僉璽潺鵐3滴、ラベンダー2滴を加えてよくかき混ぜて
 出来上がりです
38℃(〜40℃弱)位のお湯に溶かして15〜20分程度入浴してください。
 入浴前(入浴中)入浴後の水分補給をお忘れなくっ。
 
※ペパーミントはお湯に入っていてもす〜っと涼しく感じます。
アロマ環境協会の記事も是非参考にしてみてくださいコチラ
 ただ、その日の体調や使う方によっては皮膚刺激がありますので、
 用量には注意してください。気になるようでしたら
 ペパーミントは1〜2滴にしラベンダーを4〜3滴にしてもOKです。
 ペパーミントが大好きでしたら4:1でもいいですょ。
 2種類の精油の合計の滴数が5滴以下ならOKなので
 ご自身に合った滴数の割合をを試してみてください♪
 ラベンダーは軽い日焼け肌にもよく免疫力低下や筋肉痛、肩こりにも
 良いと言われる最も用途の広い精油です。
 是非、お試しください♪
 

         

     
     小6の愛娘がこの夏欲しいと言ったプールで〜すっ 幼児かっ?
     先日購入!ルーフでこの夏楽しみま〜す
     1番乗りしたのは、愛犬チョコ♀でした

精油の禁忌などコチラ

 

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。