「免疫力を高め、冬のウイルスから身体を守る」簡単アロマフレグランスジェル

プレゼントに作ってみました

 

香りでリラックスして免疫力を高める

精油の香りにより心身をリラックスに導き、ストレスを緩和することが免疫力向上につながります

 

殺菌・抗菌作用のあるといわれる精油を使った芳香浴は、部屋の空気を浄化し、風邪の菌の繁殖を防ぎます

外出先からウイルスをお部屋に持ち込まないよう玄関に置いたり

免疫力を高めるために欠かせない、質の良い睡眠をとるためにベッドサイドに置いたり

空気中に拡散させリラックスしながら楽んでみてください

 

■用意するもの

◇保冷剤

ケーキなどについてくるゲル状のもの

大きさによって異なりますが、小さいものなら2つ位

袋のまま常温で置いておき、柔らかくします

◇コップなど

安定性があるもの

ガラス製のもの

◇混ぜられるもの

木製またはプラスチックスプーン、割り箸など

◇精油

保冷剤50gに対し5〜15滴程度

容器の大きさ、置く空間、人によって、香りに対しての感じ方が大きく異なります

後から足せるので最初は少なめにお試しください

今回は2種類作ります

.轡澄璽Ε奪鼻Ε薀戰鵐澄次Ε謄ーツリー・レモン

▲罅璽リ・ラベンダー・ティーツリー・オレンジ

◇お好みでアートフラワーやドライフラワーをさしたり、絵の具で色付けしたりできます

※金属が芯の造花は錆びて容器内に溶け出してしまうので注意

 

保冷剤

高吸水性ポリマーという物質で、特に高い水分保持性能を有するように設計された高分子製品で、紙おむつや消臭剤など色々なものに使われます

 

効果

半月〜1ヶ月(室温などにより)

蒸発して小さくなってきましたらお水を加えてください

暫くすると保冷剤がゲル状に戻ってきますので、精油のブレンドを変え加え、混ぜれば香りもリフレッシュできます

※ほとんどなくなってしまっていたら、もう一度作り直してください

■作り方

保冷剤を入れて、精油を入れて…おわり

今回この大きさの容器(2種類)にブレンドしたもの

.謄ーツリー5滴・ラベンダー3滴・シダーウッド3滴・レモン4滴

▲謄ーツリー5滴・ラベンダー3滴・ユーカリ3滴・オレンジ4滴

 

中身がこぼれないようにテープを貼り、注意書きを添えてプレゼントします

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

JUGEMテーマ:アロマクラフト